SSブログ

神戸温泉三昧 [街人鉄写真]

似非神戸市民となって半年が過ぎましたが、六甲颪(「おろし」ってこういう漢字と知ったのも最近)吹き荒ぶ隠れ家暮らしで、最近嵌ってるのが温泉です。隠れ家から見たこの山の向こうに、日本3大名湯の一つ、有馬温泉が有馬すがぁ~FFE32A47-B011-4484-8D25-8ACF835E202D.jpegクルマ運転しないCedarが行くには、お電車でぐるっと回らなければなりません。
隠れ家最寄駅→三宮→谷上で神鉄乗り換え、ここまででおよそ30分、D124A769-C927-4349-B917-DA234E4E2840.jpeg裏六甲を50‰でアップダウンすること10分
E9989086-07AB-4B1C-99C4-1F1842A5350A.jpeg8468ED5D-4789-4DDD-861D-1101C9A49A52.jpeg有馬口でウルトラマン電車のチョン行(これって使用禁止用語デハないですよね?)に乗り換えます。三田寄りはもっとオモロイ線路配置だったのに、今は全くオモロく有馬線〜8ABBBC96-7067-47B2-A8CE-F898F2D6E31F.jpeg

でも有馬温泉までの区間はオリジナルの架線柱・木柱・木枕木と昭和の地方私鉄っぽい線路がエエです。51F0AD5E-DF04-49DA-B6B2-D15540076EA6.jpeg93F6FA90-13FF-4E80-9EDD-727023205993.jpeg

トンネル抜けて有馬温泉に到着、おっと神鉄顔がお出迎え~昼間でも15分ヘッドでチョン行が走ってます。0B14D9C5-26BC-468E-9FF9-82A3A37ADFB5.jpegFC79AA94-597D-4C1F-9AEF-7A7155CC942D.jpeg隠れ家から50分で温泉地に行けるのはウレシイ。

今日は鉄が目当てじゃないのですが、昔(昭和48年)撮った写真↓と同アングルで撮れるかと思って駅横の坂を上がりました。結果は×、
有馬温泉48-01.jpg旧塗装に旧駅舎が写ってる昔アングルは、私有地となってて立ち入り不能でした。

4D90D8A9-44EB-4DAA-AABF-4826FD988EAA.jpeg仕方ないので温泉地らしい建物と山並み入れて~こういう景色やはりエエですね。
なんてやってるうちに冷えてきたので目的の浴場へ~
途中の街並みも温泉地らしくてエエです。
87DD3263-AE6B-4FE3-9EC0-C82EEBB1F81D.jpeg5136F486-2D59-4DDC-ADEB-BA23FDC57673.jpegここが公衆温泉施設。平日だったので空いていて、ゆっくりと温まりました。東京ではあんまり見かけない紋々のおじさんがいて、おじさんが「あーああ」と伸びしたら小指が・・・なんてのも楽しかったです。

6D2D4DFB-3D04-446B-8CCC-86222285FF13.jpegお帰りは神鉄鈴蘭台経由で湊川へ~
かねて気になっていた湊川アーケードを散歩しました。3129C086-43B8-49C7-B46F-22F5BE315B80.jpegこの侘び寂び感がタマリマセンねえ。東京ではほぼ絶滅したDOMDOMバーガーでお茶したりして、湯上り気分が更に上がります~547C0374-064A-442F-9C09-1ECFA812A7A5.jpeg

そんなこの日は有馬温泉往復でしたが、普段の朝風呂に行くのがここです。486A8C9D-0D04-4844-996C-039FCF1480D3.jpegJR六甲道駅からすぐの灘温泉~六甲山系の天然温泉を加熱してるとかで、朝6時からやっていて450円の銭湯料金、この微妙レトロな外観も好きです。53B87E4A-6D12-4379-B976-9413007A4829.jpeg身を切る風と、身体に沁み入る温泉と、六甲山は寒さと暖かさの両方を恵んでくれるんですね。

いやはや、完全に爺趣味ですみません(爺ですから)。

ではまた。

nice!(14)  コメント(13) 

nice! 14

コメント 13

モハメイドペーパー

 有馬温泉は六甲ケーブルとロープウェイで行くのもよいですよ。入浴券とセットになったフリーきっぷもあります。
 私が昭和39年に行った時、有馬温泉駅に貨車が止まっていました。機関車の付け替えが必要だから、駐車場になっているあたりに貨物用の側線があったのでしょう。
by モハメイドペーパー (2023-02-02 12:38) 

シグ鉄

金湯銀湯でしたっけ? 茶色と透明があるんですよね。
50分で行けるのかぁ・・・羨ましいですね。
蒲郡の西浦温泉ならそのくらいで行けるかもですが、格もお湯も段違いですから。
by シグ鉄 (2023-02-02 15:02) 

OER3001

有馬温泉、小生もモノクロ画像と同じアングルで撮っていましたが、そうですか、今は立ち入り不可能に。残念です。
1970年時点では、向かって右にもう1線線路があり、手前側に貨車が押し込まれていました。1971~1972年でその場所が駐車場にされたのかも知れませんね。
by OER3001 (2023-02-02 21:41) 

nd502

有馬温泉と言えば火災で有名な池之坊満月城に昭和の時代に
2回宿泊しました。
そのときに神戸電鉄の車両を初めて目にしました。
by nd502 (2023-02-02 23:13) 

にぶろく

炭酸せんべい食べられましたか?
最近は有馬温泉まで行かずとも
芦屋の住宅地に天然温泉があります。
1000mほどボーリングすれば出たとか。
たぶん地下水脈が有馬と同じですね。
by にぶろく (2023-02-03 00:40) 

サットン

若い頃は大阪から近過ぎるが故、なんとなく馬鹿にしていた有馬ですが、一度訪れると風情ある温泉街に魅了され何度か出掛けています。
アクセスは神鉄を使うよう心掛けてはいますが、往路、復路の何れかはついつい乗り換え不要な阪急高速バスを使ってしまいます。
by サットン (2023-02-03 19:17) 

伊豆之国

有馬温泉…泊ったのはもう23年も昔のこと。時の過ぎるのは本当に速い~。でも写真を見た限り、温泉街の裏道の風情は当時とあまり変わっていないような気がします。
泊った旅館には、やはり「金」と「銀」の温泉がありました。「金」のほうの薄気味悪いほどの赤茶色の湯でしたが、結構温まったような気がします。
この時は淡路島からの帰り、山陽電車で舞子公園から乗って、新開地で神鉄に、更に有馬口で乗り換え。構内踏切があったのに少し驚きましたが、まだ残っているのでしょうか?
by 伊豆之国 (2023-02-03 20:46) 

Cedar

■モハメイドペーパー様
残念ながら六甲ケーブルはこの時運休中でした。
普段使いにするには、冬季運休中の芦屋からのバスがいいのですが・・・
■シグ鉄様
>50分で行けるのかぁ・・・羨ましいですね。
でしょう。ひと風呂浴びに通い始めました。
by Cedar (2023-02-03 23:59) 

ナツパパ

なんとまあ素晴らしい一日では、あ~∼りませんか。
冬晴れの中電車でゆっくりと、というのはあこがれます。
神戸はすぐに山が控えていて風景も良いですよね。
ヒヨドリ越えの急こう配と2扉の神鉄車両、たまりません。
by ナツパパ (2023-02-04 10:13) 

Cedar

■OER3001様
初めて行った昭和42年には、貨物側線あった記憶あります。
この駅の雰囲気は、今でもなかなか良いですね。
■nd502様
有馬温泉には宿泊経験はありません。日帰り施設で充分楽しめるのでー
■サットン様
高速バスのターミナルも雰囲気ありますね。似非神戸市民としてはバスの利用ができないのはちょいと残念。
■ナツパパ様
神鉄の2扉旧形はお面が好きです。神戸ならではの通勤登山電車!
by Cedar (2023-02-05 00:08) 

Cedar

■伊豆之国様
有馬口は構内踏切です。
by Cedar (2023-02-05 07:45) 

Cedar

■にぶろく様
炭酸せんべい未体験です。甲南山手駅近くに温泉浴場があるらしいのですが朝風呂やってないようで・・庄助Cedarにはちょいと不向きか?
by Cedar (2023-02-07 00:05) 

Cedar

★nice!いただいた皆様
ありがとうございます
by Cedar (2023-02-08 02:28) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。