SSブログ

非国民は旅が好き [雑感・雑談]

「反日の人たちがアレに反対してる」て言った某。反日ってのは敵対する外国勢力を指す言葉ってことも知らないアホ、国内反政府勢力は昔は非国民と言いました~(ちょっと前ブログのコメでそう名指しされました)。昔非国民、今反日のCedarはアレの期間中、とんずらを企ててますが、その続きです。
高校時代に好きだった筒井康隆の小説に「講演旅行」というのがありまして~
非国民旅.jpg
(1・2)小説家の一行が東京から1~2時間の街を一晩ずつ講演していくうちに、家に戻りたくなって駅に行ってみたりするが、なぜか帰れない~という設定に妙に惹かれたものです。
で、そんな旅はどうだろう?小説の文面のように「東京の少し東・北東にある小さな町」「旅行というほどのこともない近郊」くらいの場所=例えば八王子~飯能~高崎~足利~水戸(八高線~両毛線~水戸線ですな)といった町に泊まる、というのも面白いかなと~
八高線沿線は、高麗川という地名が示すように中世帰化人の歴史を偲ばせる古刹も点在し、豪族支配の歴史に始まる古い街並みも残されていて、非鉄Cedarの感性を刺激する味わい深いエリアだし、高崎~前橋にも独特の食文化もあるし。

非国民旅.jpg(3=高崎)焼きまんじゅうのここ、まだあるのかな~非国民IMG_5260.jpg(4=前橋)上州うどんも美味いです。


鉄分目的地としてはChitetsuさんのブログ・FBでみた上信電鉄(泊りは高崎?)とか~ショートトリップIMG_8605.jpg(5=ChitestuさんFBより)
2年前に行った上毛電鉄もあるし~非国民IMG_5245.jpg(6)

沿線の風物や街(大泉とか足利とか)が気になってる東武の小泉線・伊勢崎線沿線放浪なんかもぼんやりと候補ですね。
非国民IMG_5193.jpg(7)
みんな日帰り圏内じゃないかって?そうなんです。夜になっても楽勝で家まで帰れる距離の街(新幹線でなく私鉄や在来線で)、あんまり観光客のいない街にわざわざ泊まる、ってのが結構好きなんです。

非国民_E5ADA4E78BACE381AEE382B0E383ABE383A103.jpg
(8・9)大泉でブラジリアン爆食、井之頭五郎するとか~非国民a0243720_21345086.jpg

足利に泊まって、森高千里の渡良瀬橋な気分(爆)に浸るとか

ショートトリップ81EC7L4CvKL._AC_SX355_.jpg(10・11)非国民IMG_8589.JPG
~水戸にはチャッピーさんご推薦の渋い商店街もあるらしい

非国民IMG_8590.jpg(12)

その気になれば家まで帰れるのに、わざわざ泊まってる、という心理的股裂き状態が楽しいんです。

「やったことあるんかい?」「はいはい!」

実はしばらく前まで所属してた模型クラブの例会が開かれるこの街↓に、例会前日1泊したことあります。
非国民旅01.jpg(13)

・・・え?東京に近すぎてアホイベントの影響から逃げられない?う~む、そうかもしないなあ(爆)

これは別の機会にやってみる方がいいですね。

しかし、「あれに反対すると反日=非国民」とは、まさに戦前の国家総動員法、体制翼賛時代そのもの~
コロナより怖いのは、そういうことほざいて恥じない輩がこの国の前総理大臣ってことです。


アホイベントのせいで、いろんなアホがアホなこと言ったりやったり、マジでお江戸からとんずらしたい。


ではまた。

nice!(14)  コメント(14) 

nice! 14

コメント 14

シグ鉄

「総理がデンデンとお読みになったのだから云々はデンデンに決まっとる。それ以外の読み方は不敬罪だ。教科書のフリガナを変更しろ」
歯糞田官房副長官が文科省に圧力をかける。そんなパロディを書いて仲間内で大受けしたことがあります。

「講演旅行」今度読んでみます。
全く毛色は違いますが、井伏の「集金旅行」ってのも面白いですよ。

by シグ鉄 (2021-07-16 10:22) 

花見牛

近場でひそかに一泊するって、花見牛も大好きですよ。
銚子とか鎌倉とか、トラムができたら宇都宮とか、行きたいですねえ。

最近のわが政府の迷走ぶりには、ほとほとうんざりです。
もう官邸には「ブレーン」と呼べる人はいなくて、「小学生博士」みたいな連中が、ドヤ顔で政策をプレゼンしてるだけなんじゃないでしょうか。
その小学生博士たちが突然、思い付きで鉄道をムチャクチャにいじりはじめないか、それが心配です。
すでに五輪期間中の終電繰り下げとか、出しては引っ込めの朝令暮改が始まってますし…。
by 花見牛 (2021-07-16 11:09) 

hanamura

そりゃあ!もう、『表現の不自由展』ツアーですか?わくわく!
小心者の私は近場(近所)で井之頭五郎ツアーがしたいです。
by hanamura (2021-07-16 15:42) 

サットン

私も自宅からそう遠くない土地で泊まるのが好きでした。
これぞ究極の非日常って感じがします。大阪府民ながら大阪市内の
ホテルに数多く泊まっております。
当地では表現の不自由展が絶賛開催中で会場周辺は賛成派、反対派
入り乱れて騒然となっているようですが、反対派は主に街宣車に
日の丸立てて騒音を撒き散らしている連中が目立つようです。令和に
なってもまだ残っていたんですねRight Wing Partyって。
by サットン (2021-07-16 23:39) 

Cedar

■シグ鉄様
集金旅行は原作読んでいませんが映画は好きですね。仰るように筒井康隆とは対極ですが。
■花見牛様
もうこのドタバタ、TVとかNETで観るのがほとほと嫌になりました。関西に2日行ってましたが、東京みたいにあのイベントどっぷりでないだけホッとしました。
■hanamura様
表現の不自由展に大騒ぎするメディアと行政もアホですね。表現とか意見は自由に言えるのが民主国家ですから。
どんどん変な国になっていくニッポン。もう少し若かったらとんずら→移住したい。
■サットン様
股裂き気分理解していただけるとは嬉しいです。上の方へのレスにも書いたんですが、たかが展覧会で大騒ぎ、それを煽るメディア~日本は変ですね、ま、トップ(元も今も)が変ですからね。

by Cedar (2021-07-17 00:35) 

Chitetsu

帰れる距離の場所に泊まりながら、あてもなく街をぶらつく〜
良いですね!
自分はつげ義春のようなスタイルも好きです。
以前桐生の商人宿に泊まった時にそんな感覚に近いものを感じました。
遠く行くだけが旅じゃないですものね。
by Chitetsu (2021-07-17 03:24) 

Cedar

■Chitetsu様
つげの作品なんかにも影響受けましたね~この股裂き気分好き。
五井あたりに泊まる話も記憶があります。「羽田の明かりが海の向こうにぼんやり見えた」なんてネームが印象にのこっています。
あのアホイベントの影響から逃れられそうにないのがモンダイですが~
■チャッピー様
泊まるのに意味があるんですけど~(汗)
by Cedar (2021-07-17 08:26) 

Cedar

★nice!いただいた皆様
ありがとうございます
by Cedar (2021-07-17 22:08) 

ナツパパ

ご無沙汰しました。
先日、ようやく2回目のワクチン接種が完了しました。
ここまですればもうよくないですか?とえらい方々に申しあげたい。
いや、気はつけますし、今まで気を付けてきて、それで大丈夫でしたし。
by ナツパパ (2021-07-18 10:30) 

OER3001

アホってアルファベットで書こうと思ったら・・・
ahoですよね。
小さい文字が見づらい爺には
abeにも見えたりします。
この方が仰った「反日」ですからね、聞き流すしか・・・。

by OER3001 (2021-07-18 12:31) 

Cedar

■OER3001様
仰る通りですね。「聞き流す、見ないことにする、モノ言えば唇寒い」~あのイベントを巡る一切からは3猿(ざる)にすることにしました。そうしないと気分が悪い。TVやPCも見ないようにします。
by Cedar (2021-07-18 12:43) 

Cedar

■ナツパパ様
こちらこそご無沙汰です。私もワクチン2回済です、それなのに今の東京の危うさにどうにも気持ちが落ち着きません、あのイベント強行を巡る行政・メディアの暴走にも心底うんざりしていますので、昔風に言えば「江戸を売る」ってのもありかと~先週は神戸に行ってきたし、来週は北関東の某所のホテル予約しました。
by Cedar (2021-07-18 12:45) 

Junior

 
(11)の風景が現実離れしてて凄い! このアーチを含むストラクチャー群をそのまま模型化して再現しても「架空の街でしょ?」と言われかねませんねぇ。

「おれに関する噂」は筒井さんらしい設定ですが、現在のIT管理社会ならあり得ない話じゃないですね。
いや、SNSで「自分に関する事実」を臆面もなく自ら垂れ流ししてますよね。 
 
by Junior (2021-07-22 17:20) 

Cedar

■Junior様
(11)は足利市内らしいので、今どうなってるのか来週見てきます(とんずら計画2)
筒井氏のあの頃の作品って今の時代を予言してた気もしますね。一番すごいのは「宇宙衛生博覧会」かな?
by Cedar (2021-07-22 17:37) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。